アップルに陰り

新製品が発表されるたびに世の中を熱狂の渦へと巻きこんでいるのがアップルの製品ですが、スティーブジョブズがいなくなってからというもの、その勢いにも少しかげりが出ているという話もあります。特にアイフォン5はイマイチな地図アプリが入るなどというのもあって、いろんな意味で物議を醸しだしました。後、その動向にますます注目が集まるアップルですが、どうやら次は中国向けのアイフォンを製造する検討をしており、その開発拠点を上海にするようです。中国では比較的、安い機種というのがうけているようで、アイフォンもそれに対抗するために安いものを販売していくことにするようです。また、上海なのはニーズが汲み取りやすいようにということで、この上海でどういったアイフォンが誕生するのかっていうのは楽しみなところです。また、中国というのではなくて、今後、世界に向けての新しい製品っていうのもぜひとも期待したいところですが、なかなか難しいのですかね。

ミュゼ函館 脱毛

今の子たちって・・・・。

体毛が薄いと自分では思っている。
脱毛に関しては、それこそ脇や顔は自分で処理しているが、
体はした事がない。
わが娘たちは「信じられな~~い!」と言う。

そんなもんかなあ。
だってよっぽど目をこらさないと見えないんだもん。

威張って腕を見せたら、
「生えてるじゃん!私なら剃る!」
と20歳と16歳の小娘達に言われた。
そんなこと思ったこともないけれど、そうな・・・の?(不安)

今の子たちってもしかしたら友達同士で見せ合うとか、
もしくは昔よりも他人の事が気になる時代だから、
誰もが他人や友達に関心が強いのかもしれない。

20歳の娘が高校生の時、
お友達に言われたと落ち込んで帰ってきた事がある。
「前髪が浮いてて変だ。」と。

そんなこと、いちいち言うもんなのかなあ・・・。
昔は人の容姿なんていちいち言わなかったよね。

だから、産毛なんかがちょっとでも生えてると、
人に言われたくないし気にするのかもしれません。
逆にこちらも他人の眉毛とか体毛が多分目につきやすいのかもしれません。

面倒くさい世の中だなあと思うけど、
昔の母たちも思ったかもしれないなとふと思う。

ミュゼ埼玉

私達の母達の時代は、髪を毎日洗わなかった。
髪の毛が痛むという理由だった。
なんと1週間に一回だった。(今もだと思う)

やっぱり、「信じられな~~い!!」
と妹と母に言ったっけ。

母は、面倒くさい世の中だとおもったかもしれないなあ。

乾燥の秋

秋になると夏の肌に厳しくダメージを加えた外気や、
紫外線の影響で、肌のトラブルが起こりやすい。
私は大体秋になると乾燥も手伝って肌の表面がカサカサしてくる。

ファンデーションの乗りも悪くなるので非常に困ることになる。
綺麗にお化粧ができないだけではない。
知ってましたか?
ファンデーションの減りも早くなるんですよ。

いつもならこんなに急ピッチでは減らない。
秋は本当に減りが早い。
だったら最初からわかってるから、
塗ったって仕方ないし、そんなに塗らなければいいじゃないかと、
殿方はおっしゃるでしょうが、そうはいきませんの。

40代後半の肌には、ファンデーションは必須なんです。
災いを隠さないと世の為人の為・・・。
だって、見せられません。
シミにくすみは隠さないと歩けません(泣)

秋は食べ物もおいしいし、空は高いし、
自然界ではいいことが多い。
教養だってつけるのにはいい時期だし、
女を磨くにも絶好の季節だと思うのだが・・・。
夏の宿題と厳しい乾燥注意報だけは頂けない秋です。

http://www.imagevector.net

健康のために歌を習っている

健康の為に何かしたいと思い、
5年前から、歌を習っている。

歌は腹筋を鍛えたり、ストレスも発散する効能から、
体にもいいし、痩せたりなんかもするらしい。
そんな噂を聞いたし、歌うことが大好きなので、
もうずっと歌い続けている。

歌を習い始めて、とてもいいことがあった。
年下のお友達が増えたことだ。

その中でも一番のなかよしさんは、
私より16歳も年下のえみちゃん。

私の事を(49歳です)「○ちゃん♪」と呼んでくれ、
「今日、突然ですが飲みませんか?」
なんてメールをくれる。

かわいい年の離れた妹のような存在。

彼女も健康にとても気を使っている。
自転車に乗ったり、マラソンを走ったり、
食べ物にもかなり気も使っているし、
水も硬水を飲むようにしているとか・・・。

やっぱり、何か歌でも歌ってみようと、
前向きに考える人は、
自分に対しても厳しかったり、
ストイックだったりする。

私も歌を始めたきっかけは健康だった。

何か自分の為に頑張ろうと思うと、
なんとなくそんな人間関係の輪が出来る。

そして、それがまた刺激し合って、
より、いつのまにか自分磨きのスパイラルが出来あがっている。

自分のために行動を起こすと、
思いがけない副産物が付いてくる。

素敵な年下の友達と切磋琢磨しあいながら、
私もまだまだ進化して行きたい。

うなじ脱毛

太ったり痩せたり・・・。

私の友達は太ったり痩せたりがものすごく得意。
女優にでもなればいいのにと思うほどだった。
「4キロは自由に+-出来る!」とよく豪語してました。

でももうすぐ50歳にさしかかろうとしているのだから、
あまり繰り返すような無理な事はしない方が・・・と思っていました。
でも決して好きで無理しているのではなく、
痩せたいばかりに何度も頑張ってはリバウンドしてまた痩せる。

しかし先日会った時、本当にびっくりするほど痩せていた。
そう言えばしばらくあわなかったなあと思ったら、
衝撃の告白だった。
胃がんで入院していたのだと言う。

でも、半年前のことでもう今はちょっと良くなってきたんだと。
で、自分にとって無理と言うのは必要なかったんだとわかったと言う。
無理してダイエットsるのではなくて、
日ごろから健康管理に注意していれば、
おのずと理想的な体型になるのだと言う。

彼女は今、バランスのよい食生活と適度な運動で、
痩せることができたらしい。
一時は病気であまりよくない痩せ方をしたらしいのだが、
今は体のことを考えて生活してるから、
リバウンドもしないしむしろ健康になったとのこと。

そう言えば、痩せたり太ったりしてた時も、
彼女はとても意思が強かった。
そして、困難を乗り越えた彼女は美しかった。
私はそんな彼女を見て、自分の至らなさに反省した。

お値打ちな化粧品

酵素ってどうよ。

先日、とあるセミナーに行ってみた。

みんなで今頑張っていることを話したり、今年の目標なんて発表しながら、
ちょっと楽しい気分になりましょう的な・・・まあ、コーチングも兼ねたもの。
(主催はコーチの先生)

参加される皆さんはコーチングなど受けたり、セミナーなどに参加しようと思われる方なので、意欲的だし、なんだか生き生きしてらっしゃる方ばかり。

そこで仲良くなった方の中に、事業をなさっている方がいて、
話を聞いてみると、酵素ドリンクを取り扱ってらっしゃるとか。
酵素ってまあCMなんかで「○田酵素」とか聞いたことがあるけれど、
あまり興味がなかったのです。

でも、人間の体には欠かせないものらしく、命の源とも言われてるらしい。

人間の体の中には酵素があって、それは体の基礎となっているらしい。
そして、酵素には限界があるから食べ物で補わなければならない。
でも、食べ物で取るには本当にたくさんの物を摂取しなければならないらしく、
酵素ドリンクやタブレットなんかで取る方法が一番いいみたいです。

まあ、ビタミンCを取るのに飲料やタブレットで取るっていう現代の健康食品のひとつって感じなのかなあ。
飲ませていただいたら、ブルーベリーの濃い感じの味。とっても美味しい。
ソーダで割ったりしてもおいしいみたいで、コーチングの先生にも勧められました。(私が健康オタクだと先生は御存じ)

ご自分でいいものをいいと思い、それを事業として展開しようとする。
うらやましい気持ちになりました。生き生きしているはずです。
(50代後半でしたが、美しい方でした)

養命酒を愛用してる私。ダブルで愛用したいなあと思ってしまい、メアドを交換しました。
さっそく今度のお給料が出たらメールしてみよう。

(年中金欠の健康オタク(笑))

http://www.analemma.biz

納豆の効能

納豆ってダイエットにもいいし、
免疫力もつくし最高の食べ物ですよね。
テレビでも納豆の力はよく特集されます。

一時、納豆菌が美容にもいいとかで、
納豆の化粧品も出ました。今もたまに見かけます。
ネバネバは残るのかしら・・・試したことないけど。

私も、納豆は本当に信じているので、
毎日取るようにしています。
納豆を食べてるとなんとなく体が潤う気がする。
まあ、心の問題は大きいですから、いい方に作用してると思っています。

ところで納豆が発毛にもいいと言うことを御存知でしたか?
納豆菌は体の中の代謝力を高めます。
つまり、血液の循環もよくなるし、
内臓の細胞一つ一つが活性化します。

そうすると、体内にとりいれられた、
たくさんの栄養の吸収力が高まり、
各臓器に必要な成分がよい循環で流れるのです。

髪の毛と言うのは最後に栄養が行きつく場所とのこと。
納豆の力でむだなく成分が髪にも行き渡り、
健康で抜けにくく、発毛まで促進する効果を発揮するらしいのです。

納豆はたんぱく質です。髪の毛はたんぱく質で出来てますよね。

皆さん!納豆ですよ!納豆。

http://www.gothscreenshots.com/

つむじが二つ

私はつむじが二つある。
小さい頃から母や周りから「きかん坊になるね」と言われたが、
そんなでもなかった。
結構弱虫だし、駄々をこねる方でもなかったし。

そのせいか、髪がまとまらないのが悩みだ。
直毛なのだが、まっすぐにならない。
いつも二つのつむじの交わる部分が絡まって、
その部分がうねうねとしてしまって結果、全体がまとまらない。

一生懸命ドライヤーでセットするのだが、
時間が経つとびょんびょんとはねる。

おまけに年と共に、髪の質が悪くなったので、
うねうねするは、つやもないはで、
あまり伸ばさない方がいいのかもしれない。

しかし、量はまだしっかりあるので安心だ。
50手前なので、そろそろ抜け毛などで、
薄くなる人もいるらしいが、今のところ大丈夫だ。

小さい頃にワカメやひじきが大好きだったことが、
影響しているのかもしれない。
また、昔の食卓にはそう言った海藻類の煮物が、
毎日のように並んだ。

今の人たちは、どちらかと言うと欧米の食文化で、
髪も私達の頃よりもかなり痛めるようなことをしている気がする。

大人になった時、ダメージで苦しまないように、
少しでも将来の髪の為に食生活を見直した方がいいかもしれない。

アテニア エイジングケア用化粧品 お試し

友達のダイエット

何年か前、友達がお見合いをする事になった。
好きな人がいたけれど振られてしまったので、
親の持ってきた話に乗ることになったのだ。

彼女もたぶんとても悩んだと思う。
まだ23歳の頃だから次の恋愛があるかもしれない。
でも早く親元を離れたかった彼女は、
とっとといい人と結婚してやれと、
振られた彼のことも忘れたかったので決めたようだ。

その時に出来れば着たいと思っていた洋服があった。
20歳の頃にとても気に入って買った紺地で白の水玉のワンピース。
ちょっと太ってしまって着られなくなってしまい、
それを着るくらい痩せてお見合いに臨もうと思ったらしい。

彼女のダイエットは真剣そのものだった。
いつも飲み会にはホイホイ来たのに、
Xデーまでは絶対行かないと頑張り、
以前は家に電話してもいなかったのにいつもいるではないか。

そうこうしているうちにXデーとなり、
彼女はその方と結婚することになったのだが、
決めてはなんと水玉のワンピース。
彼が水玉のネクタイをしていたのだが、
ほとんどおそろいのようだったからだとか。

ダイエットで綺麗になったし、結婚もできたし、
振られて正解!頑張って正解の友達のお話しでした。

ミュゼ 埼玉県 店舗

遺伝

我が家はみんなどちらかと言うと髪の量が多い。
私は猫っ毛。
長女は天然パーマ。
次女は剛毛。

なので、これに量が多いと来てるので、
不満タラタラ・・。
「なんでこんなに髪の量が多いの?」
「ママに似ちゃったから大変なんだな・・・。」

2人にこう責められると、
私もつい反撃する。
「ママの髪の量はそんなにひどくないから、
きっとパパ似なんんだよ!」

2人はお年頃なので、
なんでもパパ似と言うと不機嫌になる。
「私は違う!」
「お姉ちゃんは似てるよね・・。」

パパがかわいそうになるけれど、
まあ、年頃の娘のパパの宿命と申しましょうか・・・。
そう言えば私もそんなことで母を責めたなあ。

母はふっくらとした人。
父はどちらかと言うと痩せていた。
なのに私は太ってる。
母似なんだと母を責めたことあった。

私の姉はほっそりした美人だったので、
私は母似を恨んだ。
でも、父に似てると言われる姉は、
あまりいい顔はしていなかったなあ。

でも、今はきっと父似でよかったと思ってる、きっと。
子を持つくらい大人になると、
父の愛情がとてもありがたかったと思うから。

私の猫っ毛と量が多いのは父似だったなあ、そう言えば。

モレラ岐阜 ミュゼ